ホーム > 猫中毒とは

猫中毒とは

男も着る猫Tシャツ・『猫中毒』は、都内有数の野良猫生息地・高円寺の古着屋「BoobyTRAP(ブービートラップ)」のスタッフが中心に立ち上げた、高円寺発のオリジナルTシャツブランドです。

NO SWEET SO COOL!を掲げ、女性だけではなくあらゆる年代の男性も着られるような辛口デザインが主流コンセプト。
猫が好きでたまらないが可愛すぎるデザインが多くてちょっと…とお悩みだった?大人の方に是非着ていただきたいと思います!


ブランド立ち上げのきっかけ・・・

浮世絵画家の歌川国芳愛でございます。
猫が好きで国芳一門の猫絵を知らないかたはモグリではないでしょうかと乱暴な意見を言いたくなるほどの猫師匠。
門下生による猫のお仕事シリーズなども最高なのですが、やはりなんといっても国芳の美人画の前に後ろに度々ちょこちょこ登場してくる「猫又」、二股の尾をふりまわし妙ちきりんな踊りを披露している妖怪猫が可愛すぎる。絵も可愛いのですがこんなのを美人画にちょこちょこ繰り出してくる国芳のセンスがたまりません。【なんでもいいから猫で行け猫で!てやんでえ精神】リスペクトが猫中毒立ち上げのきっかけでございました。
そんなわけで今後も国芳精神ラブがダダ漏れ作品を作り続けたいな、と思っております。


【活動】

★高円寺BoobyTRAP店にて常設販売
★2011年10月、東急ハンズ池袋店1Fにて「手作りフェア」出展からイベント出展スタート
★2012年1月、原宿にゃんこフェスタ出展
★2012年4月より秋葉原ワンダーTシャツフェスティバルに参戦中
★2012年5月、Tシャツラブサミット出展
★2012年5月、デザインフェスタ出展
★2012年5月、調布パルコ猫ねこグッズフェスティバル出展
★2012年5月1日より7月末まで神田神保町は三省堂裏、文房堂にて発売中!
★2012年7月、Tシャツラブサミット出展

・・・などなどに始まり現在もマッタリ活動中。今後も各種イベント・催事など、どこかでお会いしましょう・・・